--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たぶん最終 アメリカキャンプ♪

2010年07月13日 08:27

クロがウチにやってきて305日目です。


今日はクロの1歳のお誕生日ですが

キャンプ続きです(汗)

もう暫くお付き合いくださいませ~(滝汗)


ザイオン国立公園内を流れるバージン・リバーを下ること1日。

時間にして約9時間。

へとへとの2日目の朝を迎えた私たち。
Page_1007131.jpg
笑顔が引き攣ってます・・・お顔を見せたいくらい(笑)


てっし曰く2日目はほとんどの行程川の中を歩くそうです。

生憎この日は気温が低め。

8時の出発時は水温も「オ~マイガァ~!!」ってな感じ(涙)
Page_1007132.jpg
私はスタート直後から既に
Page_1007133.jpg
寒さにノックダウンです。

下流に近づくにつれどんどん水量も多くなり

時には流木が積み重なって滝ができている場所も・・・。

そんなときは「トレッキング・リーダー」の私が鼻を利かし

道をあれこれ考えるのですが

初日は「良いコース」を選び抜いていた私の鼻

なぜか2日目になると全然利かなくなってる~(涙)

後ろで総指揮をとる てっしにご指示を得ながら進むコトが増えました。

行く先では
Page_1007134.jpg
こう言った川沿いの岩場や、草むらをかき分けて歩きます。

私の体中にできた擦り傷も

3メートルくらいの高さの岩場から滑り落ちてできたもの・・。

落ちながら叫んだ言葉・・「てっし ごめ~ん」(注:先に下で受け止め役でいたので・・)
Page_1007135.jpg
滑り落ちた私を見つめていたカエルちゃん(苦手な方申し訳ございませ~ん)

この後、暫くは予想以上の水量とあまりの寒さ

写真を撮ることすらできませんでした。

私はリュックの胸ベルトにカメラのストラップを付けていたんですが

ここに来てマジでやばいとカメラが濡れないようにしなければならなくなりました。

かなり水量が多い場所・・・・。

一番チビな私が一番手で進みます。

一歩一歩深くなる・・・・「あっ!」って思った瞬間

アゴぎりぎりの水面!!

必死に片手で岩肌、片手でカメラを握りましたが

ここでは本当に「あぁ、流される・・私、死ぬんだ~」って思いました。

後ろにいた旦那さん曰く「ポチャンって音がしたと思ったら頭(帽子しか)見えてなかった」って・・。

この後も何度かこういったポイントをくぐり抜けましたが

その度に、寒さで歯がガチガチ鳴って

足が強ばって何度も何度もコケ

一番前の特権で、一人こっそり鼻水と涙を流し・・・。

途中何度も休憩を入れながら励まし合い進みました。

休憩中に濡れてふやけた地図で確認
Page_1007136.jpg
この時点で「キャンプ地」と「ゴール地点」の中間くらい。

でも、この辺りになると日帰りでリバーサイドウォーク(ゴール地点から川を上ってくる)を楽しむ人たちの姿がチラホラ。

軽装で楽しそうに笑い合うカップルやら

先生?に引率されてはしゃぐ子供たち(この子たちが実に楽しそうに水の中でバタついてたんだなぁ・・)

そんな姿を見て何かがはじけた私たち

「こんなに悲壮感たっぷりじゃイカ~ン!!」

この後は
Page_1007137.jpg
カメラをまたしても取り出し

元気を出して(空元気だけどね~)
Page_1007138.jpg
頑張って歩きました。

この日休憩も入れてかかった時間・・・8時間以上!
Page_2-1007132.jpg
ようやっと最後の記念撮影♪

お見せできないのが残念なくらいの笑顔です^^


その日の夜はキャンプ最後の夜。

(予定ではもっと早く終わってラスベガスのホテルにでも泊まろうか~って話もあったんですが・・)

結局、ラスベガスまで戻る時間も気力も無いってコトで

とっても残念でしたが(←ホントに残念だった~!!)

車を走らせながら探したキャンプ地で宿泊。
Page_10071310.jpg
このとき食べたカップラーメン・・・・ほんと美味しかった~♪

人工湖のほとり
Page_10071311.jpg
泊まった場所で
Page_10071312.jpg
今回の旅で一番心配してたのが お父さんの「足首」

過去に何度も怪我を重ねていて

靱帯が伸びきってる状態だったので無事にゴールまでできてホント良かった~^^

あ、それから見かけによらず「虫刺されアレルギー」なので

出発前にくうさんからいただいた虫除けハーブが本当に役に立ちました(アリガト^^)



最後に・・・

この旅で何度も助けられた
Page_10071313.jpg
クロの笑顔(水に濡れてちょっぴりヨレヨレ)


長々とキャンプレポにおつい合いいただき
誠に有難うございます^^
これからは通常のクロブログに戻る予定ですが
もしかしたらまたひょっこりアメリカ話をアップするかもしれません^^


↓ぽちっとお願いいたします
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村



コメント

  1. クッキーまま | URL | ehuBx04E

    Re: たぶん最終 アメリカキャンプ♪

    キャンプ最終編☆
    いや~ 写真見てるだけでも凄いとこ歩いたんだな~って思う。
    顎までギリギリ浸かったんだよね・・。
    ってことは 背中にしょってる荷物も川の中・・。
    本当命がけだゎ。

    水温が冷たいと 体力低下も早かったんだろうにぃ。
    で 3mの岩場から落下って・・・。
    あの程度(あれでも酷いけど)の怪我で済んでよかったよ。
    レスキューなんて 簡単に呼べる場所じゃなかったんだよね・・。
    。。゛(ノ><)ゝ ヒィィィ

    と キャンプの状況を想像すると大変だったんだな~って思うけど
    何も考えずに写真だけ見てると 水も綺麗だし 大自然で素敵な写真にも見える~!

    カップヌードル!!
    アウトドアで食べるカップ麺って美味しく感じるけど
    この時は 最高だったんだろうね~!

    クロちゃんも連れてったんだね~(写真)
    そりゃ あの笑顔みたら励まされるわ~♪

    パパさんも 足首が無事でよかったね❤

    まだ 続きがあるかも?しれないけれど
    キャンプ報告 楽しませてもらいました
    編集大変だったと思うけど ありがとうね♪


  2. サコリン | URL | LV.fIrCY

    Re: たぶん最終 アメリカキャンプ♪

    しゅごい。。。危険覚悟で出発!体力の限界ギリギリまで使い果たし
    ゴールした気持ちってどんなん?
    一生のうち、誰もが経験できないすごい体験だよね。
    泣きながら鼻水垂らしながら先頭を歩き続けたをっくんさん!よーやった!!
    支えになったのが、クロちゃんの写真ってとこが又いいわぁ♪
    こんなしんどくて辛い経験!だけど味わった達成感はハンパじゃないんやろうね~
    また、行きたくなるんと違う?キャハ!

  3. くう | URL | -

    Re: たぶん最終 アメリカキャンプ♪

    お疲れ~
    をっくんさん、早くクロちゃんブログに戻りたくって仕方ない?
    ふふふv-10

    ずっと川の中歩くのは寒いよね。
    風邪ひかなかった?
    大丈夫?
    川の色凄い神秘的だ・・・キ★レ★イ★だ!!!
    すごい体力つかったんだろ~ね。
    お疲れ様♪♪

    よく頑張ったね♪
    私なら号泣してるよ・・・

    カップ麺・・・美味しかったんだ♪
    どん兵衛じゃなかったんだね~ぷぷぷ
    どん兵衛の関西味送ればよかった~(笑)
    外で食べると美味しいんだねv-218

    クロちゃんの可愛い笑顔に励まされたんだ!
    お父さんの足もよかった、よかった。

    見ることのない大自然の様子・・・ありがとうね♪

    今日から?
    明日から?
    クロちゃん、イッパイUPしてね~v-415





  4. さくままごん | URL | -

    Re: たぶん最終 アメリカキャンプ♪

    笑点かぁ・・ごんだま、まだまだ修行だ足りないなv-390すんませんv-356
    スンゴイぞ~川に顔近くまでつかるキャンプなんて日本ではないんじゃない??普通のラフティングならやった事はあるけど・・やはり亜米利加さんは広いしデンジャラス大好きなお国だから規模が違うね~v-4058時間9時間歩くなんてム~リ~。でもなんか興味湧いてきたv-343怖いものみたさか?
    そうそうクロちゃんおめっと~~v-315無事1才ですね。大きな病気もなく(ないよね?)イイコに育ちましたね、をっくんさんもおめでとうですねv-218愛情たっぷりで育てたからイイコになったんだからね~v-343あ!もちろんクロちゃんパパもv-290世田谷父母もさぞお喜びだね、お義母さん自分の誕生日より喜んでたりして・・v-8

  5. コロクロまま | URL | -

    Re: たぶん最終 アメリカキャンプ♪

    クロちゃん、お誕生日おめでと~。
    初めてのお誕生日なんだね。今頃ご実家で、
    合同誕生日会が開かれているのかな?
    お誕生日の記事は、あらためてあると思うので、
    キャンプの話へ…

    松田優作なら、なんじゃこりゃ~って叫んでる状態でしょうか。
    すごすぎるよ、をっくんさん。
    冷たい川の中を歩き続けたの?
    3人、命綱みたいなので繋がっていたりした?
    川に流されたりしなくてよかったね。
    へなちょこな私なら、きっとひとり流されていたに
    違いありません。
    きっと、写真のクロちゃんが守ってくれたんだね。
    また、番外編なんぞあったら、アップしてください。

  6. ぷりんの母 | URL | -

    Re: たぶん最終 アメリカキャンプ♪

    あまりのスゴさにお腹いっぱい、胸いっぱいで、
    なかなかコメントできずにいました~(←オカシイ奴)

    日に日に険しくなっていく自然にドキドキでした~☆

    をっくんさん、ホントに擦り傷だけで良かった~。
    川の水、すごくキレイで素敵なんだけど、
    鼻水垂れるほど寒かったなんて~!!
    ちょっと前まで40度越えでアジーって見てたのに!!
    ずーっと漬かりっ放しって体温下がって危ないよね~(冷汗)
    川でアゴギリギリの水深って...どんなに緩やかな流れでも、
    恐ろしいわ~(泳ぎに自信なし...)
    最後は気を取り戻して楽しめて良かったけど、
    ホントに命がけだったのね~。

    こうやって写真で見るにはすごく引き付けられて、行ってみたーい!って思うけど、
    をっくんさんの体験を聞くと、ゴールから逆流するコースで
    十分な気がするわ~(←行く気か??)

    なんだか、イイとこ行けて良かった~ってのもあるけど、
    無事に帰れて良かった~ のが強くない~??
    ホント、無事で良かった(←しつこい)
    初心者連れてこんな所に行っちゃうてっしさんもチャレンジャーだけど、
    スゴイ経験できて感謝だね~♪

    クロちゃんの笑顔で元気100倍だよね♡

  7. wakazukurimizoji | URL | -

    Re: たぶん最終 アメリカキャンプ♪

    ひえ~i-282「ちゃぷん」のところでこっちも怖くなりましたよi-230そんなところがトレッキングコースにある時点でありえない!って突っ込みたくなります!
    でもこれぞUSAって事でしょうか?
    クロちゃんの写真が特効薬になりましたね!ぜったい帰らなきゃ!って気になりますもんねi-236
    それにしてもすごいところ歩いて来ましたね。ホントお疲れさまでした!!

  8. はるあさ | URL | -

    Re: たぶん最終 アメリカキャンプ♪

    すごすぎて 言葉が出ない・・・(>_<)

    をっくんさん改めてよく生きて帰ってきてくれたよ~
    案内役のてっしーは不安がなかったのかなぁ・・・
    生きて返せるって自信あったんだろうけどねぇ

    私、154cmしか身長ないのよ~涙
    私だったら完全に水没してるよね~
    そんな場合はやっぱり泳ぐのかなぁ?
    ちょっとの事では動じない旦那でも
    このキャンプはビビッてたよぉ

    この過酷なキャンプを成し遂げたをっくんさん達・・・
    本当にお疲れ様でした☆☆☆

  9. まい | URL | -

    Re: たぶん最終 アメリカキャンプ♪

    顎ギリギリ~??歯がガチガチ~?
    いや、激しいぃぃぃ!
    きっと私が頭の中で想像する「過酷」よりも
    はるかに過酷なものだったんだろうな
    でも、こんな経験ってめったにできるものじゃないから
    一生の思い出になりますね!!!
    それに、ちょっとやそっとなことじゃビビらないかも^^??
    をっくんさん お疲れ様でした☆

    そして
    クロちゃん!!お誕生日おめでとう~♪
    クロちゃんの笑顔は本当に最高です^^♪
    これからも可愛いクロちゃんの色んな姿見せてね(^_-)
    1歳クロちゃん☆素敵な年になりますように!!

  10. をっくん | URL | -

    クッキーままさま

    記事に書かなかったけど
    一番深いところは完全にワタシの身長(163センチ)より深かったよ~
    旦那さんが180センチ弱なんだけどそれでもつま先立ちしてやっとでした。
    そこでは助けてもらったよ~(涙)

    ホント、寒さが一番辛かったかな~??
    足がガチガチで転びまくりでしたよ~
    でもワタシが泣いてもどうにかなる状況じゃなかったからね~
    人間ってどうにかなっちゃうんだな~って思ったよぉ。

    寒くてね~、歩いてる時は「カップヌードル、カップヌードル」って
    唱えながら歩いてたんだ~。
    ただね、ゴールにたどり着いた頃には太陽がギラギラで
    あっと言う間に暑くなったんだけど(笑)
    それでも美味しかったよ~^^

    旦那さんの足首ね~
    てっしに選んでもらって「サロモン」ってメーカーの
    ハイカットブーツを買ったんだ。ガッチリガードしてくれたよ~
    ままもアウトドアに出かける時は「サロモン」オススメよ~^^

  11. をっくん | URL | -

    サコリンさま

    ゴールした時は・・・「やった~」・・ですね。
    その一言に尽きるかな??
    本当は最後の方も見応えのある景色がいっぱいだったんだけど
    それどころじゃなく、取り合えず1歩を踏み出すだけで精一杯でした・・。
    ただの観光じゃなくこんなに大変な旅・・てっしのお陰です^^
    鼻水も涙もそしてとまらない震えも、クロちゃんのコトを思って
    頑張りましたよ~。
    達成感は・・やっぱりありますね。

    来年も誘われているんだけど
    むふふふ^^
    どうしよっかな~??
    あ、今でも空を見上げると「アメリカの空が見た~い」って思っちゃいます^^

  12. をっくん | URL | -

    くうさま

    うんうん、クロブログだもんね~^^

    風邪はひかなかったけど(ゴールをしたらピ-カンで暑かった!!)
    かなり体力を消耗いたしたよ~。
    でも、頑張らなきゃいけない状況の中だと
    不思議と頑張れちゃうもんなんだな~って^^
    くうさんだってたぶん泣く暇なんて無いと思うよ~。
    泣いてる時間があったら1歩でも進まなきゃ~って(笑)

    どん兵衛の関西版??
    あっさり薄味なのかな??
    カップヌードルはアメリカならではの味が沢山あって
    この写真の3つも「ライム風味」「チキンスパイシ~」「スパイシーシュリンプ」♪
    兎にも角にも美味しかったけど^^

    うん、足が悪いのにお父さんもよく頑張ったと思うよ~。
    ちょっとした段差でグネっちゃうから・・。
    心配してくれてアリガト~

    クロブログ頑張るよ~^^
    次はハッピーバースデー♪の動画かな~??

  13. をっくん | URL | -

    さくままごんだま

    えぇ!!
    ごめんゴメン!謝るのは私の方だって~頭の中「笑点」なんだも~ん(汗)

    川はね~一番深いところはもっと深かったの(汗)
    旦那さんが掴んでくれたから犬かきで何とかクリアしたけど~。
    確かにここは渓谷でしょ??
    上の方で雨が降るとすぐに鉄砲水ですごいことになるんだって。
    現に何人もの人が亡くなっているらしいです(って後から聞いた)
    日本だったら立ち入り禁止だろうね~^^

    ままごんさん、お祝いコメントもプレゼントもありがとう♪
    とってもうれしかったです^^
    大きな病気・・ないよ~(笑)

    世田谷母・・ワタシが「クロちゃんかわいい~」って言うと
    「親バカね~」って言うから「義母さんもそう思いますでしょ~」って言ったら
    「思ってても、言わないの~」って言ってたくせに
    数分後には「クロちゃんかわいい~♪」ってワタシより大きな声で言ってたよ~(笑)
    そんなんばっかよ~(笑)

  14. をっくん | URL | -

    コロクロままさま

    はい1才です^^
    うれしいです^^

    ぷっぷっぷ・・。
    誕生会「クロちゃんオメデト~♪」って言いながら
    ワタシ達だけでワインで乾杯しましたよ~^^
    クロは「??」な感じです(涙)

    へ~??なぜ「松田優作」??
    いきなりで「なんじゃこりゃ~」(笑)

    てっしは筋肉マンなので体脂肪が少ないからか
    やっぱり「ガチガチ」言ってたよ~。
    旦那さんは脂肪がたっぷりなので寒さは感じなかったみたいだけど~(笑)
    ひたすらゴール目指して頑張って歩きました。
    「川に流されたら下流で待ち合わせね」って約束しておいたの(笑)
    きっとままちゃんでも頑張って歩いたと思うよ~。

    クロの笑顔で何度助けられたことか・・・。

    番外編・・あるんだな~コレが~(笑)

  15. をっくん | URL | -

    ぷりままさま

    ふふふ、お腹いっぱいになちゃった??
    ドキドキしたなんて言ってくれて
    頑張った甲斐があったわ~^^

    うんうん、怪我はワタシの擦り傷くらいなモンで
    後はみんなちょっと痣ができてたとか傷があったとかで済みました。
    あんなトコロで誰か1人でも捻挫なんかしちゃったらそりゃもう大事だもんね~

    そうそう、てっしが以前来た時には深くてもお腹あたりだったんだって
    なので、終わってから言ってたけど「こんなに水深があるとは思って無かった」って言ってた。
    ↑途中で言うとワタシ達が動揺するからね。

    浅いところは流れが激しくて、深いところはそれは穏やか(と言うか怖ろしい)です。
    途中で会った子ども達・・・憎たらしいくらい水遊びを楽しんでたわ~。
    銭湯で泳いでる子供みたいだったよ~。ゴロゴロしてた(汗)
    まぁ、彼らのお陰で吹っ切れたんだけどね~^^
    ↑この逆流するコースも2~3時間くらいかな~??
    水量によってはギブアップする人もいるみたい。
    でも、いいよ~
    ぷりままもぱぱちゃんの首根っこ捕まえて行ってみる~??
    ぷりちゃんは預かるよ~^^

    ワタシ達も何度も思ったよ~
    何事もなく帰ってこれてホントよかったって。
    クロの笑顔に会うために頑張ったわ~

    ・・まぁ、ワタシ達に何かあってもきっと世田谷で
    幸せに暮らすんでしょうけど~(笑)

  16. をっくん | URL | -

    wakazukurimizojiさま

    ちゃぷん・・・コレはしばらく夢に出てきましたよ~(汗)
    足がつかない感覚と、視界に写る水面の情景・・。
    我ながらよくぞカメラを救出できたな~って(笑)
    因みにてっしのカメラはダメになりましたよ~(涙)

    クロのお陰で帰ってこれました。

    これに味をしめて今年は富士山登ろうか計画!が持ち上がっています^^

  17. をっくん | URL | -

    はるあささま  

    ふふふ、なんだかもったい付けて
    長々と書いちゃったから
    飽きられると思ったけど(笑)

    いや、てっしも実際のトコロ結構大変だったみたい。
    自分自身も 以前と来た時とあんまりにも状況が違うし
    素人2人連れて来ちゃったし(でも口に出して言えないし・・・)
    終わってからかなり解放されたみたいでした(笑)

    う~んはるあささんだったら完全に水没してるよね~。
    って、ワタシも完全に水没する深さのトコロもあったからね~(汗)
    「泳いで行く」って最初から決めてたら良かったのかも。
    準備がなかったから心と荷物がびしょ濡れになっちゃたのよね~(涙)

    おぉ~ぱぱさん驚いてくれた~??
    なんだかうれしいわ~(←ナゼっ!?)

    長々とお付き合いアリガトね~

  18. をっくん | URL | -

    まいさま

    歯はね~・・・まじで止まらないの。
    生まれて初めてだったわ~あんな体験。
    なんだか歩いているウチに頭が真っ白になって
    ただ「暖かいトコロへ・・」って気持ちでいっぱいだったよ~。

    今まで生きてきて頑張ったな~ってコト(数えるほどしかないけど)あったけど
    今回のはまた格別ですね。
    でもこの苦労を乗り越えてゴールしちゃうと
    また行きたいって思う気持ちも判る気がします。


    クロ・・・ふふふ、はやいもので1才です^^
    いつまでも笑顔でいて欲しいけど
    大人になるにつれてクールになってしまうのかな~??
    なのちゃんももうすぐですね^^
    これからもどうぞよろしく~♪

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。