--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャンプ2日目 まだまだ笑顔♪

2010年07月09日 23:43

クロがウチにやってきて301日目です。


初めてのテントで夜を明かし

気が付けば緑色の蠅の飛ぶ音で目覚めた2日目。(めっちゃうるさいの!)

朝も早くから容赦なく太陽が照りつけます。

朝ごはんはコーヒーとサンドウィッチで済ませて

留まって居たら死んじゃうので、急いで用意して出発です。


途中保護区内の砂漠に立ち寄りました。
Page_10070911.jpg
サラサラパウダーのような砂に足を取られながら歩いていると

可愛い顔が見えました^^
Page_10070912.jpg
このトカゲちゃん砂地があまりにも暑いので

定期的に体を上下させるんですが、まるで腹筋運動をしたいるみたいでしたよ^^

で、砂の上をよ~く見るといろんな動物の足跡が・・・。
Page_10070913.jpg
トカゲネズミの仲間にサソリの足跡まで(驚!)

大きな巣穴はいったい誰のお家なのかしら??・・・怖ろしい。

しばし砂漠を堪能した後はいよいよ目的の「ザイオン」を目指します。

ネバダ、アリゾナを抜けて走ること300マイル(おおよそ480キロ!!)
Page_10070914.jpg
途中ウチの旦那さんもフリーウェイを運転しましたが

ワタシはと言えば睡魔に襲われノックダウン(ゴメンよ~)


ここで今回の目的地『ザイオン国立公園』についてご説明を
ザイオン国立公園は、広さ147,000エーカー(59,500ヘクタール)以上あり、海抜3,700フィート(1130メートル)から8,726フィート(2630メートル)までにわたる広大な範囲の土地を占めています。国立公園内の地形は、激流の川の渓谷として知られるナロウズ(Narrows)に沿って砂漠から森林までと変化します。ザイオン国立公園周辺地域の天気と気温はとても変化に富み、夏は100F(38C)以上まであがり、冬季期間には高山地帯の多くが雪に覆われます。

ザイオン国立公園内には、景色を楽しみながら散策するトレイルから、数日かけて歩くチャレンジ的なトレイルまでと多数のトレイルがあります。
ザイオン国立公園では多くのバックパッキング用ルートも提供しています。宿泊を伴う全てのハイキング者は許可証が必要です


・・てこんな感じなんだけど、実際私たちも帰って来てから調べたくらいなので

何処をどうやって歩くのかなんて全て てっし任せだったわけです(汗)


今回 私たちの歩くコースは1泊2日のバックパッキング用トレイルコース。

翌朝スタートしてその日は川沿いで1泊する予定です。

そのために川沿いに設けてあるキャンプ場(12カ所しかない)の予約をしなければ

いけなかったんですが、この日ビジターセンターに着いたのが結構遅くなってしまい

ぎりぎりラスト1個のキャンプ場を確保することができました。

そうそう、キャンプ場の予約をとった際、なにやら てっしが「スリーパーソンね」(注:英語で)って

受付のお兄さんから銀色の袋を受け取っていたんです^^

何を隠そうソレが噂の(噂か??)「うん○バッグ」だったんです←あちゃ~写真撮るの忘れた~(涙)

しっかりとした密閉バッグで2重になったその中には消臭剤まで入ってました。

自然を守るためには1人1人がルールを守らなくてはいけないのですね。


翌日の予約も取れてこの日はいわゆる前泊という形で
Page_10070915.jpg
ビジターセンター近くのキャンプ場でまたまたテント泊になります。


一息ついてから「ちょっと歩きに行こう」って てっしオススメの場所へ・・。

(あ、因みに てっしがザイオンに詳しいのは7年前に一度来ているからです)


車で切り立った岩山を登り、トレッキングコースを歩くと
Page_10070916.jpg
かなりデンジャラスな高さのスッポットに出ました。
Page_10070917.jpg
ここは観光客が気軽に立ち寄る場所だと言うことでしたが

やっぱりアメリカだわ~って思ったのは

目もくらむような高さの崖なのに手すりがあるのはほんの一部(上の写真の赤い線のトコだけ)

後はご勝手に、自己責任でよろしくね~って感じでしょうか??


今、こうやって思い返すと怖ろしいのですが

その時のワタシったらあまりの高さと恐怖心からナチュラルハイになっていたみたいです。
Page_10070918.jpg
Page_10070919.jpg
1人岩場を走り回りず~っと笑っていたんです・・・。
Page_100709110.jpg
超アブナイ女ですね・・・イタタタタ・・。



キャンプ2日目もまだまだ笑顔のワタシ達。

この日の夜は てっしの意向にはそぐわない、一般的に言う「キャンプ」になってしまいましたが

ここでも何にも知らないワタシ達はどきどきな一夜を過ごすのでした~。



↓↓ぽちりとお願いいたします♪
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村


コメント

  1. 渦常連のTさん | URL | d8T/zsok

    Re: キャンプ2日目 まだまだ笑顔♪

    ザイオンというとマトリクスを思い出して、頭から離れない私はなに?w

    壮大やねー。
    来年は2週間ですか!そうですか!!(笑)

  2. クッキーまま | URL | ehuBx04E

    Re: キャンプ2日目 まだまだ笑顔♪

    アレ・・・( ・◇・)?(・◇・ )
    この記事に気付かなかったわよ・・・滝汗 (はるあささんサンキュ♪)
    最新の記事しか見てなかったのか・・・ワタシ・・・d (>◇< ) アウト!
    先走ってしまったわ <( ̄∇ ̄)ゞゴメリンコ~♪

    トカゲは良しとして サソリだの ヘビだの・・・ギャーーー!
    あの巣穴 とっても気になるわ・・・{{{{( ▽|||)}}}}ぞぉ~~~~~

    銀色の袋・・・・☆
    うまくキャッチできた? (-m-)ぷぷっ
    本当 マナーだね~♪ よく頑張った女子♪をっくん! 
    (^-^)//""ぱちぱち
    崖っぷちの写真 すごか~!
    写真みてるだけでも 目がくらむ~
    迫力あるね~! 

    そっか~ これでもまだ笑顔が出るくらいのキャンプだったのね~
    今後 どんだけ凄いこと体験するんだろ・・・((((o゜▽゜)o))) ドキドキ♪

    あの怪我は まだ先のことなのね・・

  3. くう | URL | -

    Re: キャンプ2日目 まだまだ笑顔♪

    トカゲってどれくらいの大きさなの?
    大きいの?

    可愛いって(笑)
    をっくんさん、そっち系もOKなの?

    崖っぷち・・・すんごい迫力だ!
    見てるだけで怖いじょ~
    をっくんさん、凄い凄い~パチパチ
    ハイになるのわかるよぅ。

    お父さんも高いところ平気なの?
    うちのお父さんならチッコチビってそうだ(爆)

    まだまだこれから・・・
    うひょ~
    ドキドキ、ワクワクv-344



  4. さくままごん | URL | -

    Re: キャンプ2日目 まだまだ笑顔♪

    そのトカゲさんCMでみた事あるじょ~~それにウン○パックってさくらさんご愛用の袋と一緒?くくく。消臭剤はついてないけどv-8
    スゴイとこ行ってたんだね~~地球は広いわ。

  5. ぷりんの母 | URL | -

    Re: キャンプ2日目 まだまだ笑顔♪

    トカゲちゃん、昔そんなCMがあったよね~♪
    生で見られるなんてスゴイわ~☆
    いろんな生き物の足跡…それがなんの足跡かわかるなんてスゴイ!
    穴の住人にも会いたかったわ~(ホントに??)
    まっすぐな道がアメリカっぽいね~♪
    前回の記事で、ザイオン国立公園ってどこね?って思ってwiki見ちゃったよ~(笑)
    全然土地勘ないもんね~(汗)
    ああ、人間用ウンバッグあるのね~。
    ちゃんと持って帰らないとね!
    でもまさか、自分のを持って帰る日が来るとは思ってなかったよね~(笑)

    小っちゃいお父さんと、小っちゃいをっくんさんが自然の凄さをよく表してるよ~。
    強風が吹いたら、真っ逆さまに転がりそうな所だよね~。
    でも、景色がきれいで気持ちよさそうだわ~♪
    これでもまだ普通のキャンプなのね...。
    をっくんさんが擦り剥くまであと何日??

  6. をっくん | URL | -

    T橋さ~ん♪

    マトリックス・・・ぷぷぷぷ^^

    先日はあんまりお話しができませんでしたね。
    今度またごゆっくりと飲みましょう~^^

    来年は3週間って話しも出てましたよ~
    あ~おそろしや~

  7. をっくん | URL | -

    クッキーままさま

    おほほほ・・・頑張って連続アップしてみました~^^
    それぞれにコメントありがとね~

    う~んとね、この他にもリクガメ(会いたかった~)とか
    コヨーテとか色々いるみたいよ~(汗)

    ふふふ、銀色の袋は結局3つとも未使用で終わりましたよ~
    やっぱりできないモンだよね~(笑)
    もらって帰って来れば良かったわぁ。

    崖っぷちの臨場感少しは伝わったかしら~??
    自分でもビックリだったけど
    あまりの恐怖心からドキがムネムネして笑いが止まらなかったわ~

    まだまだ引っ張っちゃってごめりんこ(汗)
    怪我は次の次かなぁ~^^

  8. Michy | URL | jViTC7kk

    広大だ!

    どこへ出かけるのも遠いよね、アメリカって。
    切り立った崖…見ているだけでドキドキ。
    私も高いところが好きなのでグランドキャニオンに
    行った時はギリギリまで前へ出てみました。
    手すりがないって怖いですよね。

  9. をっくん | URL | -

    くうさま

    えっとね~
    トカゲは意外と小さくて20センチくらいだったよ~^^
    なんか表面がヌルッてしてなくて乾燥肌だった(笑)
    ふふ、は虫類家・・・わりと好きよ~(見る分にはね)

    崖は、やっぱ怖かったわ~
    手すりとかが無いってゾクゾクするよね~
    しばらく心臓バクバクでした
    うんうん、旦那さんも全然余裕(?)みたいでした(笑ってた)

    もっと短くまとめたかったんだけど
    なかなか収まりませんでした~(涙)
    しばし、お付き合いくださ~い^^

  10. をっくん | URL | -

    さくままごんさま

    そうなの??
    トカゲちゃんCMにでてた~??
    だからかしら?カメラ慣れしてたよ~^^

    うん○パック・・・そうね言ってみれば「ぽい太くん」みたいなものかしらね(笑)
    結局見んな使わなかったけどね~(←意外とデリケート??)

    うんうん、地球って・・・ほんと広いんだね~

  11. をっくん | URL | -

    ぷりままさま

    トカゲちゃん、ちいさいんだけど
    そこかしこから表れては逃げるって感じで
    たくさんいたよ~^^
    足跡が分かったのは途中寄った資料館(みたいなトコ)で説明してたの(汗)
    穴の住人・・・気になるよね~ 

    ザイオン、、私も帰ってからwikiっちゃった^^
    しかもこの記事を書くにあたっていろいろ調べてま~す(笑)
    それだけ分かってなかったってことよね~
    うん○バッグ・・・使うかのな~ってちょっと思ったけど
    結局、使うことは無かったよ~(ふぅ~)

    崖の上で走り回ったのわかるでしょ~??
    気がついたらお父さん小っさいし(笑)
    逆に私も撮られてたのね~って^^

    擦りむくまであと2日!!
    もうちっと待ってって~(汗)

  12. をっくん | URL | -

    Michy さま

    ほんと広いですね~
    以前オレゴンの方に行ったことがあるんですが
    また違った雄大さで感動でした~。

    Michyさん、高いとこ大丈夫なんですね
    グランドキャニオン・・・こりゃまたハイになりそうですね~^^
    ほんと、手すりが有る無しで心の持ちようが全然違いますね~

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。