--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幸せだった日のその後

2009年12月30日 08:00

クロがウチにやってきて110日目です。

2009.12.30

29日の後半の出来事。

ブログの記事を途中まで書いてお出かけ。

昨日は「やすさん」と「すぬさん」がきてくれました。

なので、みんなで「昼渦」へ。

お昼なのでもちろんお酒はありませんよ~。

ふふふ、ラーメンは1人1杯づつですね(笑)

やすさんご馳走さまでした~。



で、夕方いつものようにクロとお散歩へ。

今日は夕日が見れる時間だったのでまず海の方へ・・。

富士山は雲に隠れていましたがキレイな夕焼け。
R0021887.jpg

R0021874.jpg
(夕日をバックにすると真っ黒になっちゃうので君はちょっとずれてね。)

で、その後、今年最後のドッグランに行こうと歩いていたら

以前何回かあった事のある柴ちゃんとご挨拶。

すると・・・・「きゃい~~ん!!!」

耳を裂くようなクロの鳴き声。

一瞬の間にがぶりとやられました。

鳴き叫ぶクロ。

足元には迷子札、鑑札、注射済票が一つになったリングが・・・

ワタシも慌てて「クロ!クロ!」と名前を呼び続けましたが、

クロは今まで聞いた事のない鳴き方で怯えています・・・。

しっぽは垂れ下がり、震えが止まりません。

ワタシが抱いても鳴き続けます。



相手の柴ちゃんのパパさんも凄く心配してくれて

怪我がないかどうか見てくれて

ワタシもクロを抱きながら体中触りました。

ひととおり触って痛そうなそぶりも見せないし鳴いたりもしない。

大丈夫かなとホットしたのもつかの間、

クロを抱いていたワタシのトレーナーの袖に血の痕が・・・。
R0021926.jpg
(あとで撮ったんだけどボケボケ写真しかなかった)

もうビックリして泣きそうになっちゃた。

けれど再度調べても血が出ている様子はなく

しっぽも普段通りになったクロは、他のワンコちゃんのトコロに行こうとするくらい。

相手のパパさんは本当に心配してくれていたし

普段大人しいその柴ちゃんだけが悪い訳じゃないし

とりあえず帰ろうとするとクロはなんといつものドッグランに行きたいそぶり・・・。

しかし一応お父さんに電話で話をしてみたら、取り合えず来いと言う。

お父さんの仕事場まで歩いて10分ちょっと。

後ろ髪引かれまくりのクロをなだめながら仕事場へ・・。


着いてすぐお父さんが「目の下から出血してる」と言う。

明るいところで見ると本当に右目のギリギリ下のところが赤く腫れている。

白目を見ると充血しています・・・。
R0021949.jpg
(↑判りづらいかも知れないけどかなり腫れてます)

まだ6時前、いつもの動物病院はまだ間に合う。

電話をすると「今からこれますか?」とのこと

慌ててクロを連れて病院へ・・・。

(こちらは心臓バクバクなのに先生大好きクロは、他の飼い主さんに笑われるほどの

フリフリしっぽで先生を見つめます。)


「角膜が傷ついていなければいいんだけど」と先生が検査をしてくれましたが

やはり外傷だけでなく角膜の中心部分に傷が見えるとのコト(涙)

ただ傷自体はそんなに深いモノではないのでこの1週間

クロが傷口を擦ったり、掻いたりしないで

目薬をこまめにさしていればたぶん大丈夫でしょうと言ってもらいました。

あとちょっとずれていたら大変なコトになっていたかもしれません・・。

ゴメンねクロ。

今日あの散歩コースを選ばなかったら、あの時間に出ていなければ、

すぐに気付いてあげられたら・・。

全部全部わたしがいけない・・。


せめてもの救いはその後すぐに病院にいけたこと。(お父さんありがとう)

すぐに薬を与えられた事。




帰ってから目薬・・。

これがルックアップ法のおかげでいつもよりすんなり差すコトができました。

たぶん痛いんだろうけどじっと我慢して大人しくしていてくれます。

ああ、ありがとうルックアップ。ありがとうくうちゃん。

飲み薬は苦みがあるのでフードと混ぜて飲ませるようにと教えていただいたので

そのとおりにあげてみる。

心配なんて必要なかったみたいバリバリ飲み干しました。

ああ、ありがとう食いしん坊・・。



あとはもう祈るしかありません。

クロが頑張って傷口を掻いたりしないよう・・。

薬がちゃんと効いてくれますよう・・。

R0021954.jpg
(見比べると目の大きさが違います)


今回本当に恐いと思った。

普段大人しいワンちゃんでも時に予想もしない行動に出るってコト。

それはもちろんクロの方にも何か原因が会ったかもしれないけれど。

いつもの楽しい散歩が一瞬で恐ろしいモノになるコト。

今回の事でクロがワンちゃん嫌いになったり、散歩自体が嫌いになったら悲しいです。

先生が「柴ちゃんは相手の犬種を見るから、もしかしたらこれから柴犬が嫌いになるかもしれない」って言ってました。

そうなってしまったらクロが可哀相だ・・。




明日からワタシの実家~お父さんの実家に行く予定です。

環境が変わって気持ちもリフレッシュしてくれたらいいんだけどな。




ずいぶん長くなってしまいましたが、今回の事はワタシにとってもかなりショックだったので

(今でもあの叫び声が忘れられない)書きまくってしまいました。

年末のバタバタしているときに読んでくださってありがとうございます。


にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村


コメント

  1. クッキーまま | URL | ehuBx04E

    Re: 幸せだった日のその後

    読んでて、その時のママさんの気持ちがとても伝わってきたよ。
    私までウルっときた。。

    本当、普段普通にしているワンコ同士でも 何が起こるかわからないよね。
    何が気に入らなくて ガブっとやっちゃったのかわからないけど
    自分も気をつけないとって 感じた。

    クロちゃんの怪我。心配。
    写真みて 腫れてるのわかったよ。
    痛かっただろうね。怖かっただろうね。

    パパさんの機転、ママさんの行動力、クロちゃんがお利口さんで獣医や点眼に応じたこと。
    すべての流れが 怪我の回復を早めるきっかけになるよね。

    大切な お目目。早く回復しますように・・・・。
    そして そして 柴ワンコに対して トラウマになりませんように。

    でも とてもフレンドリーなクロちゃんなら大丈夫な気がする。
    しばらく また点眼とか大変だろうけど ママちゃん頑張ってね。

    この記事を読んで、今日の自分の記事のハスキー犬とのふれあい・・。
    ぞっとしたわ・・・ 
    クッキーも ガブリされるかもだものね・・・。

    本当に 気をつけよう。。。 

  2. くう | URL | -

    号泣です(泣)
    ほとんど毎日、クロちゃんの姿見て、をっくんさんとお話してるから…
    クロちゃんも大好きだし、をっくんさんも大切な友達(勝手に…)だから途中から悲しくて…
    をっくんさんの気持ち考えるとたまりません。
    辛かったね
    お父さんやっぱり頼りになるね!病院に早くいけて、病院もあいてて…
    ホント良かった。
    完治するまでクロちゃん気をつけてあげてね。
    1日に初詣にいくから一番最初にクロちゃんのお祈りするね!
    1分、1秒でも早く完治しますようにって

    両家のご実家で沢山可愛がってもらってクロちゃんの中から少しでも出来事から抜けられますように…

    くうも平気でワンにいくから、やる側、やられる側どっちも気をつけないといけないって勉強になりました。
    くうと同様、私もワンに対して警戒心が全然なかったから…

    楽しい良いお年をお迎えくださいU^エ^U♪

    ちなみに相手の飼い主さんはワンに激怒してましたか?
    私だったら
    蹴り飛ばします。
    それだけは絶対にダメな事だから…

  3. くう | URL | -

    あっ………

    あまりにも後半が衝撃的で
    すっかり夕日忘れてました……
    すごく綺麗ですね(^-^)v
    近場で見れるなんて羨ましい~
    次は富士山ですね♪
    楽しみ☆

  4. をっくん | URL | -

    Re: Re: 幸せだった日のその後

    >クッキーままさま

    ありがとう・・。
    なんか年の最後にこんなコトになっちゃって・・。
    でも、本当にすぐに病院に行けたから良かったです。
    ドッグランなんてなんて行ってる場合じゃなかったね。

    私でもビックリするくらい恐怖心って言うのが
    あったんだなあと、クッキーちゃんの今日の写真をみて思ったよ。
    これも軽いトラウマ?かしら?
    でもクッキーちゃんはきっと上手に挨拶が出来るんだよ。
    あんまり警戒心を持ってもいけないもんね。

    本当にご心配をお掛けしてごめんなさいね。
    そしてアリガト。

  5. すぬ | URL | BvI8kEaM

    Re: 幸せだった日のその後

    昨日はどうもでした。
    渦ラーメン美味しくて、いい年の瀬を綺麗な海を見ながら(運転してないから見れる私)今年は、いい年だったな、もっと早くから江ノ島詣でをしておけば良かったなぁ、などと感慨に浸りながら帰ってきたのですが、その後こんなことがあったなんて・・・・。
    いや、私は今まで犬を飼った事がないので、道でたまに犬同士がガウガウしあって飼い主さんが引き離したりしているのを見たりして、ブログをいつも楽しみに読んでいるのですが、そういうことってないのかなぁ、と思っていたんです。
    でもやっぱり、犬さん同士、そういうことってあるんですね。
    でも愛情がいっぱいそそがれているクロちゃんだから、
    大丈夫ですよ。
    それぞれのご実家でもかわいがってもらえるし、クロちゃんは、をっくん家の子供になって、とっても幸せですよ。
    無事に落ち着いて、いいお年を迎えられますように。

  6. をっくん | URL | -

    Re: タイトルなし

    くうさん

    ありがとう~(>_<)
    今移動の車のなかです、くうさんのコメ読み返して涙がでそうです~

    心配かけちゃってゴメンなさいね

    今朝心配でクロの目をチェックしてみたら
    傷自体の腫れは引いていたので安心しましたが、やっぱり目のなかは充血気味。
    ちょっとネコちゃんみたいに顔を洗うような仕草をするので、やっぱ気になるんだろうなあ。

    でも取りあえず元気デス。

    初詣のお願い ありがとうね
    でも、1番じゃなくてもいいよ~。
    是非1番はくうちゃんの幸せと健康をお願いしてね。
    クロのことは何番目でも構わないよ~(笑)
    お気持ちがうれしいデス。

    私も関東の空のしたからくうさん一家の幸せをおねがいしますネ♡

    そうそう相手の柴ちゃんぱぱは メッチャ怒りまくって 柴ちゃんも見ていて笑っちゃうほど(そんな場合じゃ無かったけど)反省?しているふうでしたよ
    相手のぱぱさんが見せかけだけじゃ無く本気で心配してくれたので、私も落ち着けたんだと思います。

    本当は今年最後の夕日と初日の出の写真を撮りたかったのですが、田舎に帰るので今年は無理でした

    富士山の写真いつかアップしますね~

    本当にありがとう♡

  7. ぷりんの母 | URL | IpoWw6bI

    Re: 幸せだった日のその後

    クロちゃ~ん、びっくりしましたi-238
    大変でしたねぇ。読んでてドキドキして泣けてしまいましたi-241
    犬同士だから多少ガウガウしちゃう事もあるだろうと思っているけど、
    噛みどころが悪いとこんな事になってしまうのですね。
    恐ろしいです。そして他人事ではないなと...。

    とにかく、クロちゃんの目が早く良くなって、
    できればこの事は忘れてくれることを願うばかりです。

    年末にこんな事になっちゃったけど、それも今年の話。
    来年はきっと沢山いい事が待っていますよi-178
    来年はクロちゃん一家にとって良い年になりますように☆

  8. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  9. をっくん | URL | -

    Re: Re: 幸せだった日のその後

    >すぬさま

    こちらこそ遠いところをありがとうございました。
    せっかくの渦ラーメン写真アップ出来なくてごめんなさい。

    まさかあの後こんな事になるなんて思っていませんでした。
    ワタシも今回の事は思ってもいなかったのでショックでした(涙)
    でも、まあ今のところ大丈夫そうです。
    ご心配をおかけして本当にすみませんでした。
    そしてありがとうございます♡

    今度会うときには元気なクロになっていると思います。
    また遊んでやってくださいね。

    すぬさんもどうぞ良いお年をお迎えくださいませ。

  10. をっくん | URL | -

    Re: Re: 幸せだった日のその後

    >ぷりん母さま

    本当にびっくりしました~(涙)
    おおげさかもしれないけど危険なんだなあと、思いましたよ。
    ただ、そんなコトばっかり言っていたら他のワンちゃん達と
    お友達になれなくなってしまうのでダメだとはおもうのですが‥。

    ぷりん母さんの言ってくれるように、ただただ無事に傷が癒える事を願います。
    今日、実家に来ているのですが、夕方旦那さんが散歩に連れて行ってくれたのですが
    大きいワンコちゃんにあったらしいですが、いつものようには近づかなかったらしいです。
    むむむむ。。。どうなんだろうな。
    心の傷も治ってくれるかな?

    今年も後わずか。
    いろいろ心配してくれてありがとうございます♡
    ぷりちゃんにとっても良い年になりますように願っています。

    来年も宜しくお願いします♡

  11. はるあさ | URL | -

    Re: 幸せだった日のその後

    クロちゃん、災難だったねv-409
    怖い思いと、痛い思いをして・・・
    少しはマシになってるといいんだけど
    犬同士って何があるかわからないね
    普段おとないしいと、こちらも警戒しないし
    どんなワンコでも気をつけないとダメなんだね・・・

    クロちゃんのルックアップ法感動ものだね。
    ななもやってみたけど、寝るところまでいかなかったし、
    いつ飛び出してやろう?って身構えてる感じがした・・・
    実際じっとしてても足はピンとしてたから
    まだまだ時間がかかりそう^^;

    両家の実家でゆっくり療養できるといいね。
    早くよくなりますように☆

  12. まい | URL | -

    Re: 幸せだった日のその後

    こんなことがあったんですね・・・恐かったですよね
    私も以前 ランで同じようなことがありました
    やっぱりワンコの言葉はわからないし…
    予期せぬ行動に驚くこともありますよね
    りんも普段スゴク大人しい子ですが、たまに神経質な時もあるんです
    突然 いつも会ってるワンちゃんにキバむき出しで吠えたり・・・
    その日は何がダメだったのか…私にはわかりません
    相手の柴ちゃんもその日は何かがダメだったのかもしれませんね
    りんのことを5年間ずっと見てても りんのことが分からない時もあります
    もっとこうしてあげてればって思ったこと たくさんあります
    もっと早く気付いてあげてれば・・・ってこともたくさんありました(病気だった時とか)
    をっくんさんも今回のことで ご自分をあまり責めないでくださいね
    クロちゃんの目が一日も早く治ることを祈ってます!!
    お大事になさってください

    あっ!ちなみにりんがガジられた(?)ワンちゃんはセントバーナード犬でした(汗)
    私は今でもちょっと警戒しちゃいますが(その時は本当に恐かったから)^^;
    りんは全然平気です クロちゃんも柴ちゃんが嫌いにならないといいな・・・

  13. をっくん | URL | -

    Re: Re: 幸せだった日のその後

    >はるさあさま

    ご心配いただきありがとうございます(涙)
    傷の方も多分だんだん良くなってきていると思います。
    年明けて病院に連れて行くまで安心は出来ないけどね。

    本当に、普段大丈夫だからと思っていても
    安心していたらいけないんだな、と思いました。
    まあ、今回はたまたま当たり所が悪かったのかもしれないから
    警戒心ばかり強くしてもいけないけどね。

    ルックアップ法はじっくり時間をかけてあげるといいみたいだね。
    クロはほっぺたや眉間当たりをなでてあげると気持ち良さそうにします。
    段階を踏んでいくときっとななちゃんも目に見えて良くなると思うよ。
    ゆっくり頑張ってね~。

    ただいまワタシの実家ですが、姉のトコロのチワワちゃんに
    興奮気味です~(涙)

    はるあささんも良いお年をお迎えくださいね。
    (今頃、関ジャニコンサートかな?)

  14. をっくん | URL | -

    Re: Re: 幸せだった日のその後

    >まいさま

    今だに考えると怖さがよみがえってきたりします。

    りんちゃんもそんな事があったんですね。
    しかもセントバーナードだなんて(汗)
    怖かった事でしょう‥‥!!!
    やっぱりワンちゃん達にもいろいろあるんでしょうね。
    本当に言葉がわかってあげられない分気をつけてみていてあげないといけないんだなと
    反省しました。
    「あまり責めないで」って言葉ありがとう。うれしいです。
    目の傷が将来残ってしまわないよう今は願うばかりですが、
    クロは全然元気なのでそれだけが救いかな?

    クロを飼い始めて、いろんなワンちゃんのブログを読ませていただいた中で
    「ぶぶぶぶ~」と思わず読み進めてしまった楽しいブログ。
    そんなまいさんとこうやってお知り合いになれたコトとてもうれしかったです。
    しかもかわいいなのちゃんも加わってさらにパワーアップですね。

    来年も宜しくお願いいたします♡

  15. wakazukurimizoji | URL | -

    Re: 幸せだった日のその後

    読んでるこちらがドキドキしちゃいました。
    クロちゃんその後どうですか?
    心配ですね。
    犬嫌いにならなければいいけど(ウチの子みたいに)
    福助も以前漁港を散歩中、野良猫に囲まれて集団リンチに遭ったことあります。
    数匹の猫に噛みつかれ引っ掻かれ何とも悲惨な叫び声をあげた時は真っ青になりました。
    即病院へ行きましたよ。その時の事思い出しちゃいました。
    クロちゃんお大事にね~

  16. をっくん | URL | -

    Re: Re: 幸せだった日のその後

    > wakazukurimizoji さま

    ご心配をおかけいたしましてすみません・・。
    クロは今のところ元気に過ごしています。
    病院の先生もお正月休みの間も何かあったら電話は繋がりますから電話してください。って言ってくださったのでちょっと安心して5日まで様子を見ようと思います。

    福ちゃんもそんな恐ろしいことがあったんですね(涙)
    本当に怖かったでしょうね。
    ごめんなさいね、想い出させてしまったね。

    wakazukurimizoji さま本当にありがとう。

    もう年が明けるね、今年もよろしくお願いします。

  17. をっくん | URL | -

    Re: Re: 幸せだった日のその後

    >wakazukurimizoji さま

    フライングしました。
    今年じゃなくて来年でした(笑)

    来年もどうぞよろしくお願いしま~す。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。